111111111 保守点検契約

保守点検契約

車やバイクには強制加入の保険があるのに、エアコンプレッサーシステムはどうでしょう?

予防は治療に勝る、専門のエンジニアーが定期メンテ保守業務を行います。事前に部品の老朽化を知ることで、現在お使いの機器の状態が分かり、すぐに交換等を行うことでエアコンプレッサーの故障率も下がり、機械故障によるさらなる大きな損失を防ぐことができます。つまり保守点検を行うことは保険に加入するようなもの。エアコンプレッサーが正常に稼働し続ければ、保守点検費用はきっと安いものとなるはずです。

01必要なエアコンプレッサーのメンテナンスに必要なポイント
  1. 安全性:機械的、電気機器的、警報システム。
  2. 品質。(製品およびアフターサービス)。
  3. 汚れが無い、潤滑状態の維持。
  4. 定期的な部品交換。
02保守点検契約の特長
  1. 最優先で処理が受けられます(すぐに対応し、修理にかかる時間を短縮)。
  2. 正規部品の使用と保証。
  3. 認証を受けたオイル類。
  4. 専門のメンバーが対応(専門の訓練を受け認証合格を得た技術メンバーが対応いたします)。
  5. 故障点検・お見積り→値引き→ユーザーの同意→部品準備のための手続き作業の時間を節約でき、機械が使えない時間を大幅に短縮できます。
  6. ご契約は保険加入と同様(機械故障リスクを当社に移転できます)、機械故障後の修理等に頭を悩ませたり、突然の予算外の大幅な出費を心配する必要はございません。
  7. 故障修理の時間効率管理:修理予算に悩むことなく、コストコントロールがしやすくなります。
  8. 定期的に専門のエンジニアーが訪問点検およびメンテナンスを行い、すぐにユーザーご所有の機器の状態を把握でき、すぐに対応することで修理時間が短縮できます。
  9. 備品の準備と教育訓練もさせていただきます。
  10. 固定化された明朗なご優待価格。(ご契約期間中は料金は上がりません)
03保守点検契約の必要性について?
  1. 契約期間中の料金が変わらない。
  2. 異常時の修理において優先処理される。
  3. 専門のエンジニアーが対応(連絡が取りやすい)。
  4. エア供給の安定が確保できる。
  5. 無料で定期訪問点検。
Online Chat

Product
Purchasing

After-Sales
Service

Cookies:

We use cookies to optimize this website and continuously update it according to your needs. Please click on “Cookies” for detailed information on the use of cookies on this website. If you click “OK”, cookies will be activated. If you do not want cookies to be activated, you can opt out here . The settings can be changed at any time under “Cookies”.